RosePerfume

香水を携帯する方法とは

香水のボトルは可愛いものが多く、見ているだけで幸せな気分になりますので、たくさん集めてコレクションしているという人も少なくありません。有名なブランドからも発売されており、所持しているだけでおしゃれになった気にさせてくれます。どこにでも持ち運びたくなりますが、旅行に行く時やお泊りの時などはボトルごと持って行くと重くてかさばりますし、割れてしまいそうで怖い気がします。そんな時の為に、携帯で持ち運ぶことに適しているアトマイザーをおすすめします。アトマイザーとは、香水を詰め替える容器のことで、スプレー式になっていることが多いです。もしもまわりに飛び散る可能性があるスプレー式を避けたいならば、ロールオンタイプのものを使うと良いでしょう。ボトルよりもつけやすいため、持ち運ぶとき以外でも普段からアトマイザーを使っている人も居ます。値段は安い商品ならば500円程度で購入することができますので、ボトルを持ち運んで割れてしまうかも知れないリスクを考えれば、アトマイザーを使うべきです。

手軽に香水を携帯する

好きな香りを体に纏わせて手軽に楽しむことができる香水ですが、容器がガラスでできているものが多く液体が入っているためなかなかの重さとなります。また、もし鞄の中で割れてしまったり、漏れてしまったりと思うと外出先や旅行先には持っていきにくいものです。そんな時に便利なのが詰め替え用の容器です。中でもアトマイザーが有名で、ドラッグストアや化粧品売り場の他に100円 ショップや通信販売など幅広い場所で購入できます。本体の中身を少量移し替えるので、軽く携帯しやすくなっています。材質はガラスや樹脂の物が多く、ガラス製には通気性が無く中身が蒸発しないことや変形しにくいこと、樹脂製には軽く持ち運ぶときに負担にならないこと、衝撃によって割れにくいことなどそれぞれ利点があります。また、アトマイザー以外にも先端がスプレーではなくローラーになっているロールオンタイプの物もあります。移し替えるための注射器やノズルなども販売されていて、中にはアトマイザー本体にセットでついてくる場合や、アトマイザー本体をスプレーヘッドに繋げることのできるものもあります。手軽に試せるので購入してみてはいかがでしょうか。

『香水 携帯』 最新ツイート

@nanami_0520

香水の携帯ボトル買うの忘れたじゃん😔なんてこったたたた~

46分前 - 2017年10月22日


@jiwajiwa_bot_

今日行ったラーメン屋は、電話番号非公開で、目立った看板も出さないで、 強い香水や携帯電話の使用を禁ずる貼り紙がしてあって、オーラのある若い店長が 鋭い眼光で調理して、美しい盛り付けで丼を出してくれるんだけど、まずかった。 delta_night

2時間前 - 2017年10月22日


@photoaik

定期的に匂いかげば元気出そうだから今度携帯カバーに香水とタバコの煙かけてもらおう、そうしよう。

7時間前 - 2017年10月22日


pickup

天神で相続問題を解決

最終更新日:2017/9/29

トップへ